Airsoft Hawaii
would like to thank
for their support of the
2007 ASH BASH

安全性とハワイの法律   |   エアソフトハワイ   |   ハワイエアソフトコミュニティ   |   リンクス   
Airsoft Hawaii
ASHルール
ニュープレイヤー情報
フォトギャラリー
ASH ウェイヴァー
エアソフトハワイ

エアソフトハワイは1987年、ハワイのエアソフト愛好家たちにとって、安全で組織化された楽しい環境を創りだす為に結成されました。エアソフトハワイの前身であるエアソフトゲイムズは、安全でないとは言いませんが、即興的で組織化されていないものでした。エアソフトハワイはハワイのエアソフト団体の大部分を集めて出来たもので、プレイヤーがより楽しくプレイできるためだけではなく、一般の人々に対してもより安全である事を目的としてつくられたものです。

数年にわたって、エアソフトハワイは何人かの友達で構成された小さなグループから、平均60人かそれ以上のプレイヤーで構成されるゲームへと発展しました。エアソフトハワイはトーナメントやインドア、アウトドアのゲームを主催しています。エアソフトハワイは、カルフォルニア、N.Y.と同様に、島全体にわたってメディア報道されており、アメリカ全土にエアソフト関連の出版物が流通しています。

エアソフトハワイは、ハワイのプレイヤーたちがエアソフト銃を安全に合法に使用できるように教育することに、積極的な役割を果たしています。組織は、エアソフトの安全性に対する意識と、地域社会でのエアソフトの安全性を促進させるために、警察や両親、小売商や立法者と共に働き続けています。

「我々は人々に公園や学校でプレイする事をやめさせ、彼らを組織に参加させてきました。」と、エアソフトハワイの創立者メンバーの一人は言っています。「我々は公園や学校でプレイしているほかの人々を見つける必要があります。もしも公共の場で人々がエアソフト銃を持っているプレイヤーに出会えば、それはとても危険な事なのです。誰かがけがをしてしまうかもしれないし、それはエアソフトの終わりを意味する事になるのです。」

エアソフトハワイは初心者や、趣味として楽しんでプレイする人たちのために組織されたものです。もしもあなたが、のめりこんで周りが見えなくなってしまうようなプレイヤー、規則に従わないようなプレイヤーであれば、エアソフトハワイはおそらくあなたに適するグループではないでしょう。

エアソフトハワイはビジネスではありません。エアソフトハワイとすべてのボランティアスタッフはこの活動から利益を得る事はありません。