Airsoft Hawaii
would like to thank
for their support of the
2007 ASH BASH

安全性とハワイの法律   |   エアソフトハワイ   |   ハワイエアソフトコミュニティ   |   リンクス   
Airsoft Hawaii
ASHルール
ニュープレイヤー情報
フォトギャラリー
ASH ウェイヴァー
安全性
  1. 6mmのBB弾を使用するエアソフト銃は400fpsクロノ、もしくは0.2グラム6mmのBB弾を使用した場合以下です。8mmのBB弾を使用するエアソフト銃は300fpsクロノ、あるいは0.34グラム8mmのBB弾を使用した場合以下です。3つのクロノグラフショットは速度の計測に使用されます。速度リミットを越えるエアソフト銃はプレイで使用される事が禁止されています。調節可能のホップアップがついているエアソフト銃は飛行経路のレベルを設定されなければいけません。
  2. 手動の遊底を備えた6mmの弾力パワーのライフルは0.2グラム6mmのBB弾を使用し450fpsもしくはそれ以下のクロノでなければなりません。速度制限を越えるエアソフト銃はプレイで使用される事が出来ません。50フィート内でプレイヤーを撃つ事は出来ません。
  3. 修正を加えたパレットあるいはメタルBB弾を使用してエアソフト銃あるいは未使用の小火器を発砲することはプレイ中またはフィールドで禁止されています。
  4. 外付けのエアタンクを使用するガスパワーのエアソフト銃はハイドロテストの日付がタンクに記されていなければなりません。ハイドロテストの日付の期限が切れているタンクの使用は禁止されています。
  5. フィールド上のすべてのプレイヤーはどんなときでも適切なヘッドプロテクションを装着しなければなりません。これは目を守る固定したプロテクション、耳、鼻、口を守る固定、あるいは半分固定したプロテクションを使用するという事です。適切なヘッドプロテクション無しでフィールド上にでることはできません。
  6. 顔全体と耳を覆うペイントボールフェイスマスクは最低限の基本と考えられます。プレイヤーはペイントボールフェイスマスクに装飾アイテムをつけることが出来ます。しかし、そのアイテムが安全性を脅かすものであってはいけません。プレイヤーはプロテクションが弱まるような方法で、マスクを部分的に取り外したり修正したりする事はできません。
  7. スクリーンメッシュのゴーグルやマスクの使用はBB弾のかけらが目のけがを引き起こす恐れがあるため禁止されています。
  8. ゲームがすでに終了していても、ヘッドギアをフィールド上を立ち去る前に取り外す事は禁止されています。ホイッスルの音が聞こえず、ゲームが終了したことを知らないプレイヤーがいるかもしれないからです。
  9. もしもヘッドギアが壊れてしまったら取り替えてください。もしもプレイ中にフェイスマスクが曇ってしまっても取り外さないでください。もしもマスクに弾力性のあるストラップがついているのなら引っ張って隙間をつくりそこから曇りをふき取ってください。あるいはもしもあなたの指が小さければ、マスクを取り外す事無しに指をマスクの中に入れてゴーグルを拭いてきれいにする事が出るかもしれません。もしもどうしてもマスクを取り外さなくては問題の解決が出来ない場合には、最も近くにいるレフェリーを呼んでください。彼らが助けになってくれるでしょう。
  10. ゲームの始まる前、終了後、どちらの場合もフィールド上で発砲することは出来ません。ファイアリングゾーンでだけ試験発砲が出来ます。
  11. ゴム製のナイフや武器は使えません。
  12. どんな種類の手榴弾、発射物の使用は禁止されています。
  13. 足をしっかり覆う靴が必要です。ロングパンツ、ジャケットの使用を推薦します。
  14. 薬、酒類はフィールド上で禁止されています。
  15. オープンファイヤーは禁止されています。
ゲームプレイ
  1. もしもあなたがどこでも撃たれてしまったら、あなたはゲームを失格となります。これはあなたが携帯しているものすべてが含まれます。
  2. 失格となったプレイヤーは話さないでください。
  3. 跳弾はカウントされません。
  4. 悪態をついたりひどく挑発的なトラッシュトーク(侮蔑的な言葉)は慎んでください。
  5. もしもあなたがプレイヤーを撃って相手が気づいてないときは、相手に撃たれてないかたずねてください。これは特定のプレイヤーを確認してどこを彼らが撃たれたかを確認する事を助けます。もしもプレイヤーが撃たれてないと言えばあなたはいつでも彼らをまた撃つ事が出来ます。
  6. もしも誰かがあなたを撃ったと思ったら、前へ出て撃たれたと言って下さい。(あなたはいつでも次のゲームでプレイする事が出来ます。)撃たれたすべてを感じたり聞いたりするわけではないことを覚えておいてください。
  7. ゲームに失格となったときには、ステージングエリアに移動してください。フィールドから退場する間は、フィールドから出てしまうまで、銃を頭の上で持ち、撃たれたので退場するというような事を叫んでください。
  8. もしも誰かが故意に撃たれてないようなふりをしたら、レフェリーに知らせてください。
  9. もしもあなたが誰かの10フィート以内に近づいたときは、彼らを撃つ前にゲームを放棄するようにたずねてください。もしも彼らが放棄すると、彼らはそのじてんでゲームを失格となるので撃たないでください。もしも彼らが放棄しなければ、あなたは彼らを撃つ事が出来ます。(自動連射などのひどい撃ち方は控えてください)もしもあなたが放棄する事を拒んだときには、とても近い距離から撃たれ、ひどく痛む事になる事を覚えておいてください。放棄することは被害者にとって選択自由です。
  10. もしもあなたが誰かに手が届くほどの距離に近づいたときには、彼らを撃たないで、代わりにタッグしてください。タッグは撃たれる事と同じです。(タッグされたプレイヤーはゲームを失格となります)
  11. プレイ中は境界線内にとどまってください。境界線はしるされています。
  12. プレイヤーは試合前にスタート地点から離れてはいけません。(もしもレフェリーがいいと言わなければできません)
  13. ゲーム中にデッドソーンまたはキャンプに弾薬を詰めるために戻る事は出来ません。ゲームに使いたいものはすべて携帯してゲームに持ち込んでください。
  14. レフェリーは上記のいくつかのマイナールールを(安全にかかわるルールではなく)ゲームによって変えるかもしれません。ルールの変化を組み込んだいくつかのゲームのタイプがあります。もしもこれからプレイするゲームのルールにわからないところがあれば、レフェリーに尋ねてください。
ホイッスルシグナル
  • 1ホイッスル=ゲーム開始
  • 2ホイッスル=ゲーム終了 すべてのプレイヤーは撃つのをやめてステージングエリアに戻ってください。
  • 3ホイッスル=ゲームの中断 すべてのプレイヤーは撃つのをやめて銃をおろし、その場にとどまってください。これは普段、ハイカーやプレイヤーではない人がフィールド内に入ったときに使われます。
ノンプレイヤー
  1. もしもハイカー(または他のプレイヤーではない人)がフィールドに近づいてくるのを見つけたら、すぐに大きな声ではっきりとハイカーに叫んで、撃つのをやめ、銃をおろしてください。
  2. もしも誰かがハイカーに叫んでいるのが聞こえたら、自分も繰り返して叫んでください。撃つのをやめ、銃をおろしてください。
  3. レフェリー自分たちが誰で何をしているのかを(詳細を)ゲームに紛れ込んでしまったノンプレイヤーに説明するべきです。(例:心配しないでください。これはただのゲームで銃も本物ではありません)(特にその人物が怖がっていたり怒っているとき)
  4. 彼らが通過するのを遅らせてはいけません。(別の道を通るように頼むのもいけません)
  5. ハイカーまたはノンプレイヤーがフィールド内にいるときには、銃を撃つ事は禁止されています。
環境
  1. 公共の場では必ず銃、そのほかの用具一式を隠して携帯しなければいけません。がん具の銃を公にしてはいけない場所で、振り回したりすると深刻なトラブルになりかねません。
  2. ゲーム用の服を着るのは前もって着るのではなく、必ずフィールドに出るときにだけにしてください。ゲームに出かけるときには普段道で人々が着るような服装にしてください。
  3. ゲーム場の近隣の人々にはきちんと接するようにしてください。決して周りの人々を警戒させるような事はしないでください。
  4. 葉を切り裂いたり、プレイする場の他のどんなものを損なうようなことをしないでくさい。
  5. 自分たちが出したごみは片付けるように確認してください。少なくともフィールドを離れるとき、到着したときと同じような状態にしておくべきです。ゲーム中にゴミ箱を撃ってしまった人はゲーム後、きちんと片付けてください。
  6. デッドゾーンの近くにプレイヤーが銃を試しに撃ったり、楽しみで撃ったりできる、決められた場所があります。ゲームを実際にしているプレイヤーでなければ、どこにも撃つ事は出来ません。
  7. ゲーム中はとりでを作ってはいけません。
  8. もしも発煙弾を使いたいときには議会のメンバーによる安全検査と、実際に銃を使う前にはレフェリーに許可を得なければいけません。
その他
  1. 上記のルールに従うことが出来ない場合は、警告からゲームの失格までの幅でペナルティが課せられます。
  2. ルールを尊重してください。ルールは事故やけがを防ぐためにあります。
  3. インドアゲームでは、放棄とタッグのルールを覚えておく事を重視してください。最高速度もまたインドアではアウトドアよりも遅い設定になっています。ルールに関して、レフェリーと確認するようにしてください。