Airsoft Hawaii
would like to thank
for their support of the
2007 ASH BASH

安全性とハワイの法律   |   エアソフトハワイ   |   ハワイエアソフトコミュニティ   |   リンクス   
安全性とハワイの法律
ハワイの法律
エアソフト銃の扱い方
エアソフト銃の運び方
安全装備
あなたの子供とエアソフト
脱水症状 & 熱射病
エアソフトとハワイの法律

ホノルルカウンティはレプリカ銃に関する新しい法律を可決しました。条例03-242003年4月に採り入れられたもので、2003年7月16日に市長のジェレミー・ハリス氏によって法律に調印されました。この新しい法律は、レプリカ銃を携帯する人々に対する、市民からのHPD(ホノルルポリスデパートメント)への通報電話の数が増えた事によって生まれたものです。この法律は公共の場において、または法の執行者の前で、レプリカ銃を携帯すること、あるいは陳列することを禁止しています。レプリカ銃は実際の小火器(ピストル、ライフルなど)に類似していて、本物と見分ける事が難しい玩具、または物です。見た目だけでは、レプリカ銃は本物の小火器とすばやく見分ける外見上の特徴に欠けているとも言われています。

エアソフトレプリカ銃のプレイヤーやコレクターの多くは、レプリカ銃のオレンジ色の銃身で、その銃が本物ではないという事を十分に伝えられると考えているのかもしれません。しかしこの事がいつでも通用するわけではありません。照明の状態や、銃の持ち方の違いによって、オレンジ色の印が見えにくくなる事もありえます。

エアソフトハワイはホノルル警察署との話し合いにおいて、警察官たちは彼らが本物の銃に直面しているかどうか自問自答しなければいけない状況に追い込まれるべきではないという事を学びました。彼らの仕事はすでに十分緊張を要するものです。何者かが武器を携帯しているところを目撃され通報されて、その現場に警察官たちが到着したときに、彼らをおびやかす人物が実は本物の銃を持っているのではないかもしれないという推測を彼らはしたくはないのです。警察官たちは、偽物の銃を持っていた子供を撃ってしまったという罪の意識に悩ませられながら家に帰りたくはありません。しかしながら、警察官たちが直面している人物が本当に危険であり、もし本物の銃を持っているかどうか見極めるのに時間がかかりすぎてしまったら、もう手遅れなのです。

この新しい法律に違反して逮捕された場合、1000ドル以下の罰金、もしくは一年の懲役が課せられます。この法律が可決されてから、3人の逮捕者を出した事件が一回起こりました。

もしも、あなたがレプリカ銃のコレクターやプレイヤーであれば、責任を持って行動する必要があります。決して学校や公園、ハイキングの道筋、あらゆる明らかな公共の場でプレイしてはいけません。ほんの数分の楽しみに、逮捕されたり罰金や懲役を課されたり、ましてや警察官に撃たれて殺されてしまう価値はありません。

エアソフトのプレイと使用が法的に認められている場所は?
BB弾が、限られた土地や住居以外を通過しないようにするやり方や、人や建物に危険が及ばないようにするやり方に限って、土地や住居などの私有地の一部でエアソフト銃を発砲する事は誰にでも法的に認められています。

エアソフトのプレイと使用が違法な場所は?
18歳未満の人が通りや路地、公共の道路、あるいは公共の土地でエアソフト銃を持ち歩く事は、大人に付き添われていない限り違法です。

エアソフト銃が適切なケースに入れられていない、あるいは厳重に包まれていない場合、通りや路地、公共の道路、あるいは公共の土地でエアソフトを持ち歩く事は違法です。

エアソフト銃を学校の敷地内に持ってはいる事は違法です。

エアソフト銃を勤務中にある法の執行者の前で振り回す事は違法です。

車道や歩道、路地や公共の土地、適切に建設された射撃場を除いたすべての公共の場所でエアソフト銃を発砲する事は違法です。

私有の土地や住居の一部の中でも、BB弾が限られた土地や住居の一部以外の土地や場所を通過する事が簡単に予測できるやり方や、人や建物に危険が及ぶようなやり方でエアソフト銃を発砲する事は違法です。

人や建物に危険が及ぶようなやり方や、環境でエアソフト銃を発砲する事は違法です。